clear

現在表示できません
買い物カゴに追加されました
買い物カゴに追加されました

BURDIGALA ブランドミッションは
"日常生活を少しだけ上質に"

ブルディガラ 広尾本店

東京都港区 広尾にブルディガラの本店はあります。
木漏れ日が差し込み、都会のオアシスともいわれる広尾では、都心の中とはいえ、少しだけゆっくりと時間が流れ、日常生活を丁寧に。
そして少しだけ上質に楽しむ文化が根付いています。日常生活の様々なシーンでお客様に普段より少しだけ上質な日常を楽しんでいただくお手伝いをしたい_それが私たちのブランドミッションです。

由来

BURDIGALAの名前の由来は古代のラテン語で、フランス「ボルドー」地方の意味です。 ボルドー地方の肥沃な土地は豊かな地の恵みを受け、類いまれな豊かな食文化を育みました。そういった食文化をパンを通じてお客様に提案していくという理念のもとBURDIGALAのブランドは誕生しました。

私たちの願い

日々の食卓や食生活を少しだけ上質に... BURDIGALAはそう願ってお客様にパンをお届けしています。10数種類の小麦粉を使い分け自家製の自然酵母や芳醇な発酵バター、塩などを使用しています。
シンプルな食べ物であるがゆえにしっかり丁寧に素材の持つ本来の味を最大限に引き出したいと考えています。

商品の特徴

私たちブルディガラのセールスポイントはいわゆる「ハード系」と呼ばれるスタイルの食事パン。真摯な製法に基づいて作られたパンは本場欧州のお客様からも支持をいただいています。また、発酵バターを丁寧に折り込んだクロワッサンなどのヴィエノワズリーも広く好評いただいています。

素材

<小麦>

パンは素朴なもの。素朴がゆえに素材の味が大切になります。
味の決め手となる小麦粉はフランス産の小麦粉や石臼で挽いた小麦粉など風味、香りなど違ったものを10種類扱っています。
パンの特徴に合わせてそれらの粉をブレンドしてパンに表情をつけています。

<酵母>

小麦の風味を引き出す発酵にはレーズン由来の天然酵母やイーストなどを組み合わせて製造しています。

<その他の食材>

クロワッサンに折り込むバターは風味豊かな国産の発酵バターを使用しています。
生地に練り込まれたフルーツはダークラムやフランス産のカルバドスに漬け込んだ自家製のものを使用しています。

1月15日~2月末 ショコラフェア開催中

1月15日~2月末 ショコラフェア開催中